埼玉県歯科技工士会では、標記の研修会を下記の要領にて実施いたします。

標記事業は、歯科医療機関の患者に歯科補てつ物の製作過程に関する情報(委託先、製作者、製作過程等)を提供するとともに、歯科医療関係者向けの研修会を開催し、国民にとって安心・安全な歯科補てつ物の普及・推進を図ることを目的に、厚生労働省委託事業として公益社団法人 日本歯科技工士会が実施するものです。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

・催  事  名:歯科補てつ物製作過程等の情報提供推進事業研修会および歯科診療報酬に関する研修会

・開催日時:2022年12月18日(日) 12:00~16:00

・開催会場:埼玉歯科技工士専門学校(〒337-0051 埼玉県さいたま市見沼区東大宮1-12-35)

・演  題
①「⻭科補てつ物の製作過程等に関する情報提供の必要性について」
②「令和4年度⻭科補てつ物製作過程等の情報提供推進事業」
③「⻭科診療報酬改定について」

・講  師
①厚労省医政局歯科保健課  大坪 真実 課長補佐
②日本歯科技工士会  松尾 章司 常務理事
③厚労省保険局医療課  宮原 勇治 管理官

・募集期間:2022年10月10日~2022年12月14日まで

・募集定員:100名

・参 加 費:無料

・生涯研修開催コード: 97-21503(自由研修課程4単位)

・申込み先:下記の申込フォームからお申し込みください。

※会場参加希望者は、本会事務局まで、氏名、住所、電話番号、所属先をお知らせください。

※日技会員の方は受講受付に必要となりますので、歯科技工士生涯研修カード(メンバーカード)を携帯ください。

2022年度歯科補てつ物製作過程等の情報提供推進事業研修会のお知らせ