2022年度歯科補てつ物製作過程等の情報提供推進事業研修会のお知らせ

埼玉県歯科技工士会では、標記の研修会を下記の要領にて実施いたします。

標記事業は、歯科医療機関の患者に歯科補てつ物の製作過程に関する情報(委託先、製作者、製作過程等)を提供するとともに、歯科医療関係者向けの研修会を開催し、国民にとって安心・安全な歯科補てつ物の普及・推進を図ることを目的に、厚生労働省委託事業として公益社団法人 日本歯科技工士会が実施するものです。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

・催  事  名:歯科補てつ物製作過程等の情報提供推進事業研修会および歯科診療報酬に関する研修会

・開催日時:2022年12月18日(日) 12:00~16:00

・開催会場:埼玉歯科技工士専門学校(〒337-0051 埼玉県さいたま市見沼区東大宮1-12-35)

・演  題
①「⻭科補てつ物の製作過程等に関する情報提供の必要性について」
②「令和4年度⻭科補てつ物製作過程等の情報提供推進事業」
③「⻭科診療報酬改定について」

・講  師
①厚労省医政局歯科保健課  大坪 真実 課長補佐
②日本歯科技工士会  松尾 章司 常務理事
③厚労省保険局医療課  宮原 勇治 管理官

・募集期間:2022年10月10日~2022年12月14日まで

・募集定員:100名

・参 加 費:無料

・生涯研修開催コード: 97-21503(自由研修課程4単位)

・申込み先:下記の申込フォームからお申し込みください。

※会場参加希望者は、本会事務局まで、氏名、住所、電話番号、所属先をお知らせください。

※日技会員の方は受講受付に必要となりますので、歯科技工士生涯研修カード(メンバーカード)を携帯ください。

公衆衛生事業功労者としてに中山 友克 専務が表彰されました

去る2022年11月9日、埼玉会館で「第66回埼玉県公衆衛生大会」が開催され、公衆衛生事業功労者として

本会の中山 友克 専務が埼玉県知事の大野元裕 知事から表彰されました。

中山専務、誠におめでとうございます。日頃の会務運営および地域歯科医療貢献にご尽力頂きました

賜物と心得ております。今後も、より一層共に歩みを進めていきたいと望んでおります。

なお埼玉県公衆衛生大会とは、 県民の生命と健康を守る地域医療の提供、地域のボランティアによる

食生活改善講座の実施など、各分野において本県の公衆衛生を長年支えていただいた方々の功績を称え、

表彰を行うものであります。

 

一般社団法人 埼玉県歯科医師会へ事業協力のお願いにお伺いしました

去る10月27日、一般社団法人 埼玉県歯科医師会に本会 野島会長と中山専務の両名により

「2022年度歯科補てつ物製作課程等の情報提供推進事業」のご案内とご協力依頼で訪問いたしました。

当日は大島 修一 会長からご協力を快諾いただきました、ご多忙中にもかかわらずご面談の機会を頂きまして

誠にありがとうございました。

なお「2022年度歯科補てつ物製作課程等の情報提供推進事業」とは、厚生労働省委託事業として

公益社団法人 日本歯科技工士会が実施する事業であり、本会では2022年12月18日 ㈰に開催を予定しています。

 

リレー・フォー・ライフ・ジャパン2022 さいたま《14th》のご案内

本会が後援している毎年恒例の「リレー・フォー・ライフ・ジャパン さいたま」は

コロナの影響で昨年、一昨年と実行委員有志のみによる「プチセレモニー」という形で開催いたしました。

今年はいつもの会場で皆様と共に集い、第14回目のリレーイベントを開催する予定です。

多くの会員の皆様のご参加をお待ちしております。

※第14回目のリレーイベントは詳細は下記のサムネイルをクリックして下さい。

なお、2022セルフウォークリレー (SWR) の参加受付が8月19日よりスタートしております。

【さいたま】のSWRは、2022年10月8日(土) ~11月7日(月)に開催します。

セルフウォークリレー(SWR)は2020年から始まった新しい形のRFLです。
スマホの専用ウォーキングアプリを使って、全国どこからでも好きな時間にご参加いただけます。
あなたのウォークが、がん患者支援につながります。

※2022セルフウォークリレーの詳細は下記のサムネイルをクリックして下さい。

 

 

 

埼玉県顎口腔機能学日技指定研修(自由研修課程)開催のお知らせ

埼玉県顎口腔機能学日技指定研修(自由研修課程)は、下記の要領にて実施いたします。
オンラインでも実施いたしますので、多くの皆様のご参加をお待ちしております。

・催  事  名:埼玉県顎口腔機能学日技指定研修

・開催日時:2022年11月6日(日) 10:00~13:30

・開催会場:埼玉歯科技工士専門学校(〒337-0051 埼玉県さいたま市見沼区東大宮1-12-35)

・講  師:①小出 馨 先生(日本歯科大学名誉教授)
②森野 隆 先生(日本歯科技工士会会長)

・演  題:①「『顎口腔機能学』をわかりやすく! ~これからの歯科技工に求められていること~」
②「咬合器設定のちがいによる臨床例」

・募集期間:2022年9月1日~2022年11月2日まで
・募集定員:80名(会場:先着20名定員に達しました、web:60名)

・参 加 費:無料

・生涯研修開催コード:97-21502(自由研修課程6単位)

※詳細は下記のサムネイルをクリックして下さい。

・申込み先:下記の申込フォームからお申し込みください。

  • 申込フォーム

※会場参加希望者は、本会事務局まで、氏名、住所、電話番号、所属先をお知らせください。

※受講受付に必要となりますので、歯科技工士生涯研修カード(メンバーカード)を携帯ください。

第42回全国障害者技能競技大会(アビリンピック)第20回「歯科技工競技」大会選手募集のお知らせ

今年度の第42回全国障害者技能競技大会において歯科技工競技が実施されます。競技課題は、CADソフトを使用したパソコン上での歯型彫刻を予定しています。
若い歯科技工士を目指す方、学生の方もふるってご参加下さい。デジタル時代に向けてぜひチャレンジしてみてください。ご応募を心よりお待ちしています。

詳細は下記のバナーをクリックしてください。

 

令和4年度(2022年度)診療報酬改定講習会 生涯研修(自由研修課程)開催のお知らせ

次年度の歯科技工士生涯研修(自由研修課程)は、下記の要領にて実施いたします。
未入会の方には当日、配布資料がありますので会場にてご参加ください。
会員の方はオンラインでご参加ください。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

・催  事  名:令和4年度(2022年度)診療報酬改定講習会

・開催日時:2022年4月17日(日)14:00~16:00

・開催会場:埼玉県歯科技工士会館(〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区常盤3-1-1)

・講  師:大西 清支 先生(日本歯科技工士会 法人運営担当常務理事・三重県歯科技工士会)

・演  題:令和4年4月実施の診療報酬改定内容等について

・募集期間:2022年4月15日まで

・募集定員:80名(会場:未入会者先着10名、web:70名)

・参 加 費:歯科技工士会会員会費充当・学生無料・未入会者5,500円

・生涯研修開催コード:97-21501(自由研修課程4単位)

・申込み先:下記の申込フォームからお申し込みください。

※会場参加希望者は、本会事務局まで、氏名、住所、電話番号、所属先をお知らせください。

※受講受付に必要となりますので、歯科技工士生涯研修カード(メンバーカード)を携帯ください。

2021年度 歯科技工士生涯研修(基本研修課程)開催のお知らせ

今年度の歯科技工士生涯研修(基本研修課程)は、下記の要領にて実施いたします。
オンラインでも実施いたします、多くの皆様のご参加をお待ちしております。

・開催日時:2022年3月27日(日)13:00~16:00

・開催会場:埼玉県歯科技工士会館(〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区常盤3-1-1)

・講  師:①野島正美 先生(日技認定講師)・教養課程(経営管理)②山口佳男 先生(日技認定講師)・専門課程(歯科技工に関する情報技術)

・演  題:①「歯科技工所の共同開設と歯科技工所の働き方改革」②「法定労働時間で可処分所得を160%にするために」

・募集期間:2022年3月24日まで

・募集定員:80名(会場:希望者先着10名、web:70名)

・参 加 費:歯科技工士会会員および学生は無料・未入会者2,000円

・生涯研修開催コード:97-11501(基本研修課程5単位)

・申込み先:下記の申込フォームからお申し込みください。

※会場参加希望者は、本会事務局まで、氏名、住所、電話番号、所属先をお知らせください。

※受講受付に必要となりますので、歯科技工士生涯研修カード(メンバーカード)を携帯ください。

訃報

本会監事  杉井 伸行 義

かねてより病気療養中のところ2021年12月24日4時3分にご逝去されました

杉井監事は歯科技工士会の発展にご尽力され最期まで重責を背負って頂きました

ここに生前のご厚誼を深く感謝しご冥福をお祈りするとともに 謹んでご通知申し上げます